【おうち時間を楽しもう】コロナ疲れ・コロナ鬱を脱却する為の10の方法

過去ブログ
スポンサーリンク

こんにちは!シティーガール東京です^^

コロナウィルスにより、生活に制限がかかり、不安な日々を過ごされているかと思います。

今私たちにできることは、【ステイホーム】家にいることです。

ただ、家にいるってストレスも溜まり、人にも合えず想像以上にきついですよね。

このような生活制限、不安からコロナ鬱になってしまう方も少なくはありません。

そこで今回は、お家でストレスなく過ごせるための10の方法を紹介します。

実際に私自身実践していることなのですが、不安やストレスからだいぶ開放されました。

 

スポンサーリンク

不要不急の外出はしない

言われなくても分かると思いますが、行くにしてもスーパーやドラックストアだけにしましょう。マスクは必須です。

行くときに気を付けることは、

①閉店の30分から1時間くらい前に行く

日中行くよりも混雑しておらず、人との接触を避けられます。人が少ないだけで気持ちの面でも安心して買い物ができます。

 

②買うものリストを作り、店の滞在時間を減らす

行き当たりばっかりではなく、必要なことをメモに残します。ここで重要なのは、スマホではなく紙に残すこと。スマホは細菌だらけなので、手に持ちながらの買い物は非常に危険です。メモは買い物が終わったら捨てられますからね。

 

③使い捨てのゴム手袋をはめていく

買い物カゴ、カートは感染リスクが非常に高いです。絶対に触れる部分ですから、できるだけ触れないようにしましょう。はめるだけで安心ですし、人に菌をうつすリスクも減らせます。

 

④感染対策がされているお店に行く

一例ですが、2m間隔でテープが張ってある、アルコール除菌、レジにビニールカーテンが設置してある店を選びましょう。

 

上記を守れば気持ち的にも安心してお買い物ができます。また、外出時は自分は保菌者だと思って行動しましょう。菌をうつされないようにではなく、うつさないようにと常に意識してください。大切な人を守るため、日常の生活を取り戻すためには、私たちの意識、行動が全てなのです。今できる限りの対策をしていきましょう。

 

マスクの為に並ばない

マスクってどこ行っても売ってないですよね。手に入れている人は朝早くから並んだりと、並ぶ覚悟がなくては手に入らないのが現状です。

ただ、並んだとしても先着順や、入荷なしの場合もあるので、何時間も並んだのに手に入らないということもあります。それが続くと精神がやられてしまいます。

また並ぶということは密接にあたりますし、手に入るのか分からないマスクを買うために、マスクを1枚無駄にしてしまうのは勿体ないです。

ですので、マスクの為に並ぶのはやめましょう

最近ではネット販売も徐々に増えてきています。割高ではありますが、感染のリスクも負わず並ばずに購入できるので、お値段が張ってもネットで探して買いましょう。

 

 

運動をする

外出を自粛していると、運動不足に陥ります。通勤、通学、子供の送り迎えなど、普段意識せずとも体を動かしていますが、自粛中はそうはいきません。運動不足を実感している人は筋トレをしましょう。

YouTubeの動画を参考にするのも良いですし、オリジナルトレーニングをするのもいいと思います。

私は筋トレとストレッチを毎日行っているのですが、筋膜リリースというものにハマってしまいまして、こちら非常におススメです。

凝り固まった身体がほぐれ、体が柔らかくなりました。筋膜リリースをしてからは、だるさもなくなり、スッキリとすることが出来ました。

 

勉強をする

時間がなくては中々できない勉強ですが、今が最高の期間だと思っています。

新しくテキストを買うのも良いですが、昔使っていたテキストや単語帳を開いてみましょう。勉強をしていると時間の流れも早く感じます。

コロナが終息して旅行できる日が来るように、私は韓国語とドイツ語を勉強しています。

勉強って自分と向き合えて、自身のレベルアップに繋がる行動なので、勉強をする時間の大切さがよくわかりました。

社会人になって、好きな勉強をする時間が取れていなかったので、今がチャンスだと思って日々勉強しています。

 

 

本を読む

読書は日々している人も多いかと思いますが、普段していない人におすすめです。

本から学べることってたくさんあって、「あんなに悩んでいたことがこの1ページ読んだだけで解決した。」なんてことも少なくありません。それくらい本の力ってすごいんです。

ただ今は本屋さんに行くのも不安ですよね。そんな方にはネット購入がオススメです。

私のおすすめは電子書籍です。スマホやタブレットで閲覧可能ですので、本を持ち歩く必要はなく、かさばらないですし、重くもありません。

私が利用しているのがebook japanで、クーポンが頻繁に発行されます。



15%~50%オフになることもあり、本屋さんでは買えない値段で購入できます。

またPayPay ポイント、Tポイントもたまるのでかなりお得ですよ。

 

料理をする

料理は好きで日々していたのですが、今ではほぼ毎日料理をしています。簡単で良いんです、難しくなくて。ただ、せっかく時間がある今だからこそ、手間のかかる料理だったり、お菓子作りに挑戦するのもいいのかなと思います。

好きなものを作っては食べてだと体重が増える一方ですので、食べる量を調節したり、食材をカロリーの低い物に変えたりと、工夫も必要です。

私はお菓子や朝食はグルテンフリーにこだわっています。そちらのレシピも載せておきますので参考にしてみてください。

 

テレビ電話超しに食事をする

家族と同居している人は寂しいと思うことは少ないかもしれませんが、1人暮らしの方は外出を自粛してしまうと誰とも話さない日もあると思います。そんな日が長く続くと精神的にきつくなり、性格が暗くなってしまいます。

人と話をするってすごく大事なことで、ストレスをうまく発散できると私は思っています。

ですので、毎日でなくていいので、友人や恋人とテレビ電話越しに食事をしましょう。ただテレビ電話をするだけでもいいのですが、食事をプラスすることにより実際に会っている感覚になります。

1人で抱えていた不安をシェアすることによって気持ちが落ち着いたり、不安が払拭されることも多いと思います。

また顔を映すことにより、メイクをしたりヘアセットしたりと気が引き締まりますよ。

 

動画配信サービスの登録

テレビをつけていても、コロナのニュースで持ちきりですよね。

日々増える感染者数に不安が募るばかりです。

そんな時は映画やドラマ、バラエティ番組を観て気分を上げましょう。

動画配信サービスは主に有料でのご案内にはなりますが、1か月無料お試しをしているサイトもあります。1か月経過する前に解約をすることも出来るので、課金することなく楽しめますよ。





 

コスメ整理

コスメって新作が出るとついつい買ってしまいますよね。

眠っているコスメが沢山あるなんていう方も多いのではないでしょうか。

化粧品も使用期限がありますので、長い間使っていなかった化粧品を使うと肌荒れの原因にもなります。

ですのでこの際に断捨離しましょう。「全然使っていないからもったいない。」と思いがちですが、”1年以上使っていないものは捨てる”などルールを作り、整理するとスッキリとしますよ。

 

服の整理

コスメの整理と同じく衣類も断捨離しましょう。

丁度衣替えしている方もいらっしゃると思うので、そのタイミングでスッキリさせましょう。

部屋やタンスがスッキリすると気持ちもスッキリしますからね。

 

まとめ

日々不安な世の中ですが、上記を参考に少しでも充実した日々を送っていただけたらなと思います。

充実させるかさせないかは自分次第です!

しつこいですが、不要不急の外出は控えて大切な人を守りましょうね。

少しでも早い終息を心から願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました