【食べて痩せる】シャイニー薊さんのダイエット減量飯「マグマ」のレシピ大公開!こんなに美味しい減量飯今まであった?!

過去ブログ
スポンサーリンク

こんにちは!シティーガール東京です^^

今回は以前作ったダイエット飯「沼」の第二弾「マグマ」を作りました!

本当にシャイニー薊さんのネーミングセンス最高すぎます

「マグマ」というだけあって今回は赤いですよ〜

【マグマ】究極の減量食第二弾!!

公式動画では一升炊きの炊飯器を使用してますが
私は5合炊き炊飯器で作りました

※その他動画と違う箇所もいくつかあります!

スポンサーリンク

材料(1回分)

・米 1合

・オクラ 7本

・干し椎茸 手掴み一回

・玉ねぎ 2個半

・トマト缶 半分

・鶏ささみ 6本

・塩胡椒 お好み


作り方

お米を1合研ぎます

あとはポンポン入れていくだけとっても簡単!

オクラ7本、干し椎茸一掴み入れます

 

みじん切りにした玉ねぎ2個半を入れます

フードプロセッサーがあると便利です

 

トマト缶半分を入れます

私はカットトマトを選びました

 

ささみを6本入れます

スジが気になったので処理済みです

 

お好みで塩胡椒をふります

 

吹き出さない程度に水を入れます

お釜の5合の線よりちょい上くらいがオススメです



炊けるまで待ちます

かなりイタリアンな香りがしてきますので
換気扇は1番強くしておきましょう!
特に玉ねぎの香りが強かったです。。。

 

それではオープンッ!!

これぞ「マグマ」!!

トマトとオクラが上がってきましたね

なんとな〜くトロミがあるのが分かりますか?

 

おたまで混ぜると、ササミもホロホロと解けていきます

かなりとろ〜りもったりとした重量感

ここで完成でもいいのですが
「沼」同様、もう少し煮込ませたいので、お湯を追加します

量はお好みですが、私はお釜スレスレまで入れます

そしてここから保温状態で最低でもう6時間寝かせます

 

寝かせたのがこちら!

お湯を足した時は水っぽいのですが
寝かせることで水分を吸収して、水っぽさは無くなります

 

あんなに入れた玉ねぎはとろんとろんに溶けています

甘味と旨味が詰まっています

感想

・「沼」同様お釜に入れるだけなのでとっても簡単で
洗い物の量は少ないです。

・「沼」は和食。「マグマ」はイタリアン。感覚的にはリゾットですね。
トマトの酸味と玉ねぎの甘味がギュッと詰まっています。
胡椒も良いアクセントに。ササミの代わりに鶏胸肉でも美味しいと思います。

・減量飯とは思えません。めちゃくちゃ美味しい。
品のある味に仕上がりました。

・「沼」は一切包丁を使わなかったですが、
「マグマ」は玉ねぎのみじん切りをしたので、少し手間はかかりました。

 

いかがでしたでしょうか?

「沼」の第二弾「マグマ」のご紹介でした

とっても簡単でお腹いっぱいなのに痩せられる神的減量飯です!

食べないダイエットなんて、見えるのはリバウンド

無理なく食べて減量しましょう!

とっても簡単ですので、ぜひお試しください^^

「沼」のレシピはこちら↓↓↓

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました